胃の検査で気持ち的に楽なのはバリウム検査と胃カメラ検査どちら?

 

胃の検査って
毎回憂鬱になりませんか?

胃の検査としては
バリウム検査や胃カメラ検査がありますが

検査するとしたら
どちらが憂鬱じゃないのか
気持ち的に楽なのはどちらか

をどちらも検査した経験から
比較してみました。

スポンサードリンク
 

胃の検査で気持ち的に楽なのはバリウム検査と胃カメラ検査どちら?


 
胃の検査というと
バリウムを飲んでX線撮影して
検査するバリウム検査と

小型カメラを
直接胃の中に入れて検査する
胃カメラ検査が一般的だと思います。
 
 
健康診断を毎年受けている人だと
バリウム検査の方が馴染みがありますかね。

自分も40代になるまでは
バリウム検査しか受けたことがなかったんですが
その検査で所見が出てからは
胃カメラ検査を受けています。
(その時の記事はこちらをご覧下さい)
 
 
この胃の検査
毎年憂鬱になるんですよね。

バリウム検査に関しては
自分が便秘体質のため
検査後のバリウム排出に時間がかかる。
(下剤があまり効かないんですよね)

胃カメラ検査に関しては
比較的楽だと言われている
鼻からカメラを入れる方法でも
カメラが入ってくる時に
えずき(嘔吐き)が止まらなく辛い。

これらのことを考えると
検査前に憂鬱になるんですよね〜

どちらも憂鬱になるんですが
じゃあ検査するとしたら
どちらが気持ち的に憂鬱にならないか
気持ち的に楽なのか考えてみました。

それぞれ検査ではいいところと
嫌なところがあるので
改めて比較するとどうかなって。

これから検査受ける人にも
参考にしてもらえたらいいなと思います。

バリウム検査と胃カメラ検査の違いは何?

まずバリウム検査と胃カメラ検査方法の違いや
メリット、デメリットをみてみましょう。
 
 

【バリウム検査とは?】
バリウム検査(胃透視検査)は
飲んだバリウム(造影剤)を胃の中に
薄く広げて胃の形や胃の表面の凹凸を
レントゲン撮影して観察する検査。
 
 
〈メリット〉
・費用が安い
・検査時間が短い
・検査を行う人出も多いので
 多くの受診者を検査できる

〈デメリット〉
・少量であるが放射線被曝する
・胃カメラ検査に比べて病変の発見精度が低い
・検査後下剤を飲んでバリウムを
 排出しなければならない

 
  
  

 
【胃カメラ検査とは?】
胃カメラ検査(内視鏡検査)は
小型CCDカメラで直接胃の中を
観察する検査。
 
 
〈メリット〉
・バリウム検査より断然病変の発見精度が高い
・癌が疑われる病変があれば
 検査中にその組織を採取して検査できる

〈デメリット〉
・カメラを入れる時に
 苦しいと感じることが多い
・検査費用がバリウム検査よりも高い

スポンサードリンク

バリウム検査と胃カメラ検査の
個人的に良いところと嫌なところ

ここでは個人的にそれぞれの検査の
良いところと嫌なところをあげてみました。

これで気持ち的にどちらが楽か
結論出したいと思います。
 

  
【バリウム検査の良いところ】  
・胃カメラ検査より検査中の苦しさ(えずき)
 などはないのでそこはいい。

・会社などに勤めていると
 健康診断で受けれるので費用がかからない。
  
  
 
【バリウム検査の嫌なところ】
・なんといっても検査後のバリウム排出
 自分は便秘体質なので下剤がなかなか効かず 
 他の人の倍ほど下剤を飲みます。
 それでもバリウム全部出るまで
 一週間かかることも。

 これが最大の憂鬱になる原因。
 バリウムでなくて入院した人もいたので
 余計にびびってしまうんですよね。

・バリウムが飲みづらい
 バリウムって結構な量を飲みます。
 調子によってはなかなか喉を通らず苦しい。
 しかも発泡剤も飲むのでゲップの我慢がきつい
 
 
 
【胃カメラ検査の良いところ】
・検査終了後は麻酔が効いていたり
 検査後の余韻があり少し気持ち悪いが
 1、2時間後には回復して
 バリウム排出しなければとかがないので
 検査後の開放感がよい。

・病変の早期発見ができるので
 安心感が高い
 
 
 
【胃カメラ検査の嫌なところ】 
・自分は鼻からカメラを入れたが
 カメラを入れる時に気持ち悪く
 えずき(嘔吐き)頻発。
 これが苦しい。

・バリウム検査よりもお金がかかる。
 診察も合わせてトータル2回病院行って
 7,000円前後かかった。(保険適用有で)

まとめ

ということで
胃の検査で気持ち的に楽なのは
バリウム検査と胃カメラ検査どちら?
の結論をまとめたいと思います。

個人的にバリウム検査の最大の憂鬱は
検査後のバリウム排出。

胃カメラではカメラを入れた時の
えずく(嘔吐き)ほどの気持ち悪さ。

あとは病変発見の精度の問題。

検査費用の問題。

これらを総合的に見ると
気持ち的には

胃カメラの方が気持ち的に楽だと

思います。

やっぱりバリウム検査は
バリウム排出のプレッシャーがきつい。
それほど出ないんですよね(汗)

胃カメラは検査後は後腐れないし
検査精度も高いですしね。

人それぞれ状況や体質なんかが
違うので一概には言えませんが

でももしバリウム検査が
自分と同じような感じなら
胃カメラも検討価値ありますよ。

注意)
個人的な感想なので
あくまで参考としてみていただければ幸いです。
  
 
 

 

応援していただけると、借金完済が早まり涙が出るほどありがたいです!

人気ブログランキング

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。