カルディで売切れ続出「ぬって焼いたらカレーパン」は食べてビックリ!

 

スポンサードリンク

カルディ コーヒーファームで
売られている「ぬって焼いたらカレーパン」
大人気で売切れ続出しているという。

食パンに塗って焼くだけで
カレーパンになるというので人気があるらしい。

ということで
カレーパンになるってホントかなぁと
半信半疑でしたが興味津々になったので
カルディで入手できたので食べてみました。

スポンサードリンク

「ぬって焼いたらカレーパン」を食べたらビックリした!


出典:カルディ

今、カルディで大人気の
「ぬって焼いたらカレーパン」

カレー風味のクリームを
塗って焼くだけでカレーパンになるという
ものなんですが半信半疑で塗って食べてみました。

結論からいうと

ホントにカレーパンだ!!

カレーパンてちょっと言い過ぎだろうと
思って半信半疑で食べたので
正直ほんとうにビックリした。
こりゃ人気が出るわけだわ。

カレーパンのサクサク感が
けっこう再現されてるから
食べたらカレーパンがすごい感じられるし
スパイシーさもあるのでホントにうまい。

これカルディで見つけたら即買いですよ。

「ぬって焼いたらカレーパン」

カルディオリジナル
「ぬって焼いたらカレーパン」
 

 
【価格】306円(税込)
【内容量】110g
【原材料】
ショートニング(国内製造)、乾燥マッシュポテト、
カレーシーズニング(香辛料、デキストリン、
食塩、乳等を主要原料とする食品、スイートコーンパウダー、
トマトパウダー、その他)、 乾燥たまねぎ、フライドオニオン、
植物油脂/トレハロース 調味料(アミノ酸等)、香料、香辛料抽出物、
乳化剤、甘味料(ステビア)、着色料(カラメル、カロチン)、
(一部に乳成分・小麦・大豆を含む)

焼いたらサクサク「ぬって焼いたらカレーパン」

「ぬって焼いたらカレーパン」
使い方は簡単。

「ぬって焼いたらカレーパン」
クリーム状なので食パンに塗るだけ。

常温ではやわらかいので塗りやすいですが
冷蔵庫に入れると少し硬くなるので
使う時は常温に戻してから使うと良いです。

塗る時は薄めに塗ると良い感じに。
厚く塗ると油っぽくなりやすいです。
 

 
あとは少し焦げ目がつくまでトースターで焼きます。

塗る前はホントにカレーパンになるの?
と思いますが

焼くとこの通り
こんがり茶色のいい感じになります。
 

 
食べるとカレーパンのサクサクの揚げた感も
表現されていてスパイシーで美味しい!

まとめ

カルディの
「ぬって焼いたらカレーパン」

これだまされたと思って使ってみてと
思うほどカレーパンになります。

売れちゃうのわかるわ〜

カルディで見つけたら買ってみて。

応援していただけるとありがたいです!

人気ブログランキング

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。