テーブルマークの冷凍食品「ごっつ旨いお好み焼き」が旨いんだよね〜

 

テーブルマークの冷凍食品から
「ごっつ旨いお好み焼き」というのが
発売されていたので買ってみた。

いか、えびが入った
「ごっつ旨いお好み焼き」
紙トレーにのっかっているので
チンするだけで簡単に出来上がる。

味も旨いのでこれオススメ!

スポンサードリンク
 

テーブルマークの冷凍食品「ごっつ旨いお好み焼き(いか、えび)」とは?

コロナ自粛のため
家で食べることが増えてきましたが
そんな時に便利なのが冷凍食品。

前回はセブン&アイグループのPB商品
セブンプレミアムシリーズの冷凍食品の
お好み焼きシリーズを食べましたが、

セブンプレミアムの冷凍食品「野菜を食べるお好み焼き」を食べてみた。

セブンプレミアムの冷凍食品「ぶ厚いお好み焼き」を食べてみた。

今回はテーブルマークの冷凍食品
ごっつ旨いお好み焼きシリーズから
「ごっつ旨いお好み焼き(いか、えび)」
チョイスしました。

テーブルマークの
ごっつ旨いお好み焼きシリーズは
人気があるのでどんなもんか楽しみでしたが
これはなかなか旨かった!

そんな「ごっつ旨いお好み焼き」の紹介です。

「ごっつ旨いお好み焼き(いか、えび)」

【価格】300円前後(税込)
【容量】300g(お好み焼き259g)
【栄養成分】カロリー:407kcal、
タンパク質:12.9g、脂質:18.0g、
炭水化物:48.3g、食塩相当量:4.1g

【特徴】
シャキシャキ食感の国産キャベツと、
いか・えびの海鮮の旨みが自慢。

そして、旨さの秘密は工程にあり!と
にっぽんお好み焼き協会から
認定された製法で作られているのも特徴。

また、紙トレーのまま電子レンジで
温めることができるので非常に便利。

特製ソース、マヨネーズ風ソース、
かつお節、あおさ付き。

スポンサードリンク

「ごっつ旨いお好み焼き(いか、えび)」を食べた感想


「ごっつ旨いお好み焼き(いか、えび)」
を食べてみた感想です。

まず最初、
「ごっつ旨いお好み焼き」の袋を開けると
特製ソース、マヨネーズ風ソース、
かつお節、あおさが入っています。

↓袋の中身

特製ソース、マヨネーズ風ソース、
かつお節、あおさを外し
紙トレーのままお好み焼き本体を
電子レンジに入れてチンします。
紙トレーのままってのが便利でいいね。

【食べた感想】
電子レンジで温め終わったら
ソースとマヨネーズをかけ
さらにかつお節、あおさをかけ出来上がり。

↓出来上がりはこちら

「ごっつ旨いお好み焼き」
食べてみた率直な感想は
なかなか旨いよこれ!って感じ。

生地はやまいもが入っているので
ふわふわ感あるけど柔らかすぎず
お好み焼きの厚さもあります。

そしていか、えびが
思ったより入っているので
海鮮の旨味も感じられ食べ応えもある。

また付属の特製ソースが濃くて
これがけっこう効いてる感じ。
マヨネーズがついてるのも自分的には◎。

個人的にはさらに豚肉がのっていれば
文句つけようがなくなりますね。

それぐらい
生地、具、付属のソース類などが
全体的にすごくバランスがとれていて
美味しく仕上がってると思います。

コスパもかなりいいと思いますよ。

まとめ

テーブルマークの冷凍食品
「ごっつ旨いお好み焼き(いか、えび)」
を食べてみた感想でした。

これはホントに全体的に
バランスがとれていて旨かった。
自分の好みであったというのもあるけど
オススメしたいですね。

個人的にはセブンプレミアムシリーズの
お好み焼きより好きです。

テーブルマークの
ごっつ旨いお好み焼きシリーズは
他にもまだあるのでまた買ってみようと思います。

応援していただけるとありがたいです!

人気ブログランキング

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。