セブンプレミアムの冷凍食品「野菜を食べるお好み焼き」を食べてみた。

   2020/05/10

セブンプレミアムの
たくさん出ている冷凍食品の中から
「野菜を食べるお好み焼き」というのが
発売されていたので買ってみた。

この前は「ぶ厚いお好み焼き」を
食べたので違う種類のお好み焼きは
どうなのかなと食べてみました。

スポンサードリンク
 

セブンプレミアムの冷凍食品「野菜を食べるお好み焼き」とは?

コロナ自粛のため
家で食べることが増えてきましたが
そんな時に便利なのが冷凍食品。

特にセブン&アイグループのPB商品
セブンプレミアムシリーズの冷凍食品は
セブンイレブンやイトーヨーカドーなどで
手軽に買えるので重宝します。

セブンプレミアムシリーズは
けっこう美味しいのが多いんですよね。

そんなセブンプレミアムシリーズから
「野菜を食べるお好み焼き」という
お好み焼きの冷凍食品をチョイス。

この前「ぶ厚いお好み焼き」を買って
食べたので今回は違う種類の
お好み焼きを買って食べてみました。

「ぶ厚いお好み焼き」の記事はこちら

「野菜を食べるお好み焼き」


  
【価格】300円(税込)
【容量】311g(お好み焼き280g)
【栄養成分】カロリー:399kcal、
タンパク質:14.9g、脂質:18.3g、
炭水化物:46.3g、糖質:41g、
食物繊維:5.3g、食塩相当量:2.9g

【特徴】
1日に必要な野菜の量の1/2を使用したお好み焼き。
キャベツ、ねぎ、やまいもなどの野菜の他に、
いか、豚肉、こんにゃくが入っていて
手軽においしく野菜を食べられる。
紙トレーのまま電子レンジで温めることができる。

スポンサードリンク

「野菜を食べるお好み焼き」を食べた感想

「野菜を食べるお好み焼き」を食べてみた
感想を自分なりに述べたいと思います。

まず最初、
「野菜を食べるお好み焼き」の袋を開けると
お好み焼きとソース、魚粉、あおさが
入っています。

↓袋の中身

 
ソース、魚粉、あおさを外し
紙トレーのままお好み焼き本体を
電子レンジに入れてチンします。
紙トレーのままってのが便利でいいね。
 
 
【食べた感想】
電子レンジ温め終わったら
ソースをかけ、さらにアオサと魚粉をかけます。

↓出来上がりはこちら

食べてみて第一に感じたのは
生地が柔らかいお好み焼きだなって印象。
これはおそらくやまいもが
入っているためだと思われます。

こないだ食べた
「ぶ厚いお好み焼き」より全然柔らかい。
口の中に入れると溶けていく感じがあるかな。
 
 
残念だったのは
野菜を食べるというネーミングからいうと
野菜がちょっともの足りない印象。
もっとキャベツやこんにゃく入ってると
思ったけどやまいもがメインなのかな
少ない印象でした。
 
 
残念なとこあるけど全体的には美味しかった。

特に良かったのは
「野菜を食べるお好み焼き」は
「ぶ厚いお好み焼き」にはなかった
豚肉が上に一枚のっているんだけど
これと一緒に食べると美味さUP。

やっぱり豚肉のってる方がいいね。

↓のっている豚肉
しっかりや焼かれていますね。

「ぶ厚いお好み焼き」にも
のせればいいのにと思うな〜

あとソース、アオサ、魚粉の添付品ですが
定番のかつお節ではなくて魚粉なんですね。
これはこれでかつお節より魚介風味が濃く
たまにはいいかもと思いました。

あとこれも添付品に
マヨネーズがついてないんですよね。
セブンプレミアムはつけない主義なのかな。

まとめ

セブンプレミアムシリーズの
「野菜を食べるお好み焼き」
を食べてみた感想でした。

この前食べた「ぶ厚いお好み焼き」と比べると
「野菜を食べるお好み焼き」はやまいもと
豚肉が特徴的な感じですかね。

やまいもが効いていて柔らかく美味しかったです。
ボリューム感はあまりないけど。

容量が311gと多いぶん300円と
「ぶ厚いお好み焼き」より高いけど
やまいも入ってる系のお好み焼きが
いい人はおすすめですね。

「ぶ厚いお好み焼き」の記事もご覧ください〜

応援していただけるとありがたいです!

人気ブログランキング

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。