新社会人がクレジットカードで破滅しない為に必要な3つの知識とは?

 

実際にクレジットカードで
多額の借金を作ってしまった経験から

新社会人に知っておいて欲しい
クレジットカードで破滅しない為に
必要な3つの知識を紹介!

クレジットカード使用に潜む危険とは?

スポンサードリンク
 

新社会人がクレジットカードで破滅しない為に必要な3つの知識とは?


 
新社会人になると
クレジットカードを作る勧誘が増えたりなどして
カードを持つ人も多いのではないでしょうか。

クレジットカードはキャッシュレスだし
大きな買い物もできて非常に便利ですよね。

しかしクレジットカードは
節度を持って使用している分には便利な反面、
節度を超えてしまうと非常にこわいカードなんです。

自分は節度を超えてしまい多額な借金を作り
今現在返済生活を余儀なくされております。

そこで、万が一自分のようにならないように
クレジットカードの知識を知って
便利なカードとして使っていけるように
してほしいなと思いクレジットカードについて
紹介したいなと思います。

では借金を作って破滅生活をしないための
必要な知識とはなんでしょうか?
それは
 

1.クレジットカードを使うことは借金するのと同じだ!

2.支払いはリボ払いにするな!

3.カードを作る時にキャッシング枠は作らない!

 
以上のことが知ってほしいことの3つになります。
このことを間違うとえらいことになるんですよね。

クレジットカードを使うことは借金するのと同じだ!

例えばクレジットカードで買い物したり
光熱費の支払いをしていたりと
毎月何かしらカードで支払いをしている場合
それは借金を返済しているのと同じことなんです。

クレジットカードは
買い物をしてもすぐに自分の銀行口座から
引き落とされることはありません。

クレジットカード会社が立て替えてお店に先にお金を払い
その後、クレジットカード会社に支払いをするって仕組みなので
その支払いが終わるまではお金を払ってない訳ですから
一ヶ月ほどとはいえその間はクレジットカード会社に
借金してるのと同じなんです。

クレジットカードで怖いのは
借金してるという感覚がほぼないため
使いすぎて破滅するということが起こり得ることです。

とはいえ大半の人が健全にクレジットカードを
使用しているので収支の管理をしっかりとしていれば
問題がないのですが

クレジットカードの使用は
借金してると同じだということを
頭に入れておくことが大切です。

クレジットカードでの支払いはリボ払いにするな!

クレジットカードの支払いは
一括払い、分割払い、リボ(リボルビング)払い
と支払い方法が選べます。

上記の支払いで
一括払いと2回以内の分割払いは
利息がつかないのに対し、
3回以上の分割払いとリボ払いは
利息(金利手数料)が発生します。

しかもその利息は年利15%くらいと
非常に高いものになります。

ということで
クレジットカードを利用する場合は
利息という余分な支払いをしなくて済む
一括払いか2回までの分割支払いで利用しましょう。

逆に絶対利用しないほうが良いのがリボ払いです!

3回以上の分割払いも利用はしないほうが良いのですが
特にリボ払いは落とし穴があるので注意が必要です。

《リボ払いの落とし穴とは?》
リボ払いの特徴として

“カードを何回利用しても
毎月一定の金額を支払えば良いので月々の支払い負担が減る”

これは具体的に言うと
カードで毎月10万円をリボ払いで利用しても
月々の支払いは1万円で済むっていうことができます。

ここが最大の落とし穴

これにはまると借金が膨らむ事態になります。

上記の例で言うと
なんせいくらカード利用しても支払いは月々1万円で
いいのですから毎月の支払い負担が軽いので楽です。

これをずっと続けてしまうと
気づいたらとんでもない支払い金額になって
いつまでたっても支払いが
終わらないなんてことになってしまいます。
利息も相当払うことにもなりますね。

カードで10万円分利用して毎月1万円のリボ払いにすると
利息は6,875円かかります。

 
そして10万円の支払い途中で
10万円をさらに利用すると支払い回数は倍に
利息も倍近くなりますよね。
追加でカードをさらに利用すると
支払い回数、利息がどんどん増えていくのです。

このように
利息も高いし、カード利用も増えてしまう要因になる
リボ払いは利用しないほうが良いのです。

  
ちなみに分割払いは
利用総額を支払い回数で割った金額を
毎月支払うので利用総額が多ければ
月々の負担が増えるのでリボ払いよりは
支払いが増えてるって認識できるので
まだマシですね。

カード会社は支払いの負担が軽いですよ〜
といってどんどんリボ払いをさせようとしてきます。
カード会社は利息で儲けてますから当然です。

これにのせられないように
カード利用をしましょう。

スポンサードリンク

クレジットカードを作る時にキャッシング枠は作らない!

クレジットカードはショッピングでの利用以外に
キャッシング利用も出来るものがほとんどです。

キャッシングとはお金を借りることで
カードで設定された限度額まで借りることができます。

カードを作る時にキャッシング枠の利用を一緒に
申し込むと審査が通ればキャッシングできるようになるんです。

自分はこのキャッシング枠を作ったために
キャッシングを利用しすぎて
借金が膨らんでしまったんですよね。

返済も先ほど説明したリボ払いだったので
どんどん膨らんでいきました。

キャッシングは普通は利用しないと思いますが
魔が差して利用することもあるかもしれません。
一度借りると慣れてしまうので怖いものです。

なのでそんな危険は最初から
回避が必要です。

カードを作る時は最初から
キャッシング枠はつくらない。

自動でキャッシング枠が作られてしまったら
カード会社に連絡してキャッシング枠を
なくしてもらう。

これは覚えておいてほしなと思います。

キャッシングで
借金地獄にならないために。

まとめ

新社会人がクレジットカードで
万が一破滅しないために知っていてほしい
必要な3つの知識を紹介しました。

クレジットカードは便利な反面
魔が差すと借金で破滅することも
ありえますので自分みたいにならないように
気をつけてほしいですね。

1.クレジットカードを使うことは借金するのと同じだ!
2.支払いはリボ払いにするな!
3.カードを作る時にキャッシング枠は作らない!

以上の3点は覚えておいてほしいですね。

 
応援していただけると、借金完済が早まり涙が出るほどありがたいです!

人気ブログランキング

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。