電子レンジでご飯が炊ける炊飯器を見つけた!

   2017/04/18

「電子レンジ専用炊飯器 備長炭 ちびくろちゃん」は電子レンジでご飯が炊ける炊飯器だ。
少量のご飯でも電子レンジで炊きたてご飯が食べられる!
なかなかの実力を発揮した「ちびくろちゃん」を紹介します!

スポンサードリンク

電子レンジでご飯が炊ける炊飯器「電子レンジ専用炊飯器 備長炭 ちびくろちゃん」

電子レンジでご飯が炊けるというアイテムをネットで見つけ買ってみました。

その名も「電子レンジ専用炊飯器 備長炭 ちびくろちゃん」

 

カクセーという会社から販売されており、
しゃもじに計量カップまでついてネットでなんと1,000円くらいで購入できる。
0.5合から2合まで炊けて一人暮らしにはなんとも便利なアイテムだ。

電子レンジではご飯を温めるという感覚しかなかったので
ご飯が炊けるという「ちびくろちゃん」を見つけた時は大丈夫か!?
と少し疑いつつ、まあ安いから失敗してもいいか〜なんて思いながら購入。
失敗する余裕もないのだが(汗)

スポンサードリンク

しかし使ってみると、なんとなんとしっかりご飯が炊けるでないか!
食べてみると普通に美味しい炊きたてご飯だ!
こりゃすごい!
何万もする高い電気炊飯器には負けるでしょうが、
元手が1,000円くらいの炊飯器と考えるとかなりコストパフォーマンスが良いと思います。
チンするレトルトご飯食べるなら断然こちらが良い気がしますね。

使い方は簡単。

1、お米を研ぎ、冬なら30分(1合の場合)ほど水につける。
(無洗米だと冬で2時間ほど水につけるようです)
2、電子レンジで10分(1合の場合)ほど加熱。
3、10〜15分ほど蒸らす。

以上です。
1合なら1時間ほどで完成するお手軽さ。
(2合でもさほど時間は変わらないです。)

当然ですが水の多さ、加熱時間で炊き具合は変わります。
自分の好みの炊き具合を見つけるとより美味しく炊けるんではと思います。

ちなみに自炊のご飯とレトルトのご飯の費用の比較をしてみました。

5キロのお米から約11,000グラムの米が炊けるそうです。
自分は5キロ1600円くらいで米買っているので
100グラムあたりにすると約14.5円。

レトルトは200グラムのものが大体90〜100円で売っています。
100グラムあたりにすると安い90円のものなら約45円。

比較するとお米炊いた方が単純計算で約1/3安いですね。

これだけでも十分節約になります。
少しでも節約するなら十分価値はあるかと思います。

あと「電子レンジ専用炊飯器 備長炭 ちびくろちゃん」はご飯を炊く以外に
おかゆを炊いたり、蒸しパン作ったり、カレーも作れるようです。
自分はご飯しか炊いてませんが、そのうち挑戦したいですね。

まとめ

「電子レンジ専用炊飯器 備長炭 ちびくろちゃん」は
電子レンジで0.5合〜2合まで茶碗1杯分から手軽に炊ける。
1合なら全工程約1時間で炊ける。

1,000円くらいで買えて元手が安い。

レトルトご飯をレンジでチンするより1/3の値段で費用で済む。

注意は出来具合が変わりますので水加減、加熱時間を気をつけてください。
自分の好みの炊き具合を見つけるとより美味しく炊けるんではと思います。

一人暮らしや電子レンジで調理を済ませたい方是非使ってみてください!

よろしければ応援していただけると助かります

節約・貯蓄 ブログランキングへ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。