ソフトバンクエアーの注意点。料金、契約期間、解約のカラクリとは?

   2017/08/29

工事不要ですぐに使える
高速通信ができる
データ容量無制限など
今話題のソフトバンクエアーですが
利用しようかなと考えている人も
いるかと思います。

ソフトバンクエアーは
料金プランや解約料、契約期間などの
注意点がいくつかあるんですよね。
いろいろカラクリがあるんです。

契約してから
しまった!とならないよう
注意点を知って上手に契約しましょう。

スポンサードリンク
 

ソフトバンクエアーの注意点。料金、契約期間、解約のカラクリとは?

今話題のソフトバンクエアー

 
●工事不要ですぐに使える!
●データ容量制限なし!
●下り最大261Mbpsで高速通信が楽しめる!

と宣伝しており
利用しようかなと思っている人
いるんではないでしょうか。

もし利用考えてる人いたら
これから紹介する注意点を見てもらえると
後でそんなはずじゃなかったと
ならないと思いますので
頭に入れておいてもらえると
いいかなと思います。

ソフトバンクエアーの料金プラン

ではまず
ソフトバンクエアーの料金プランを
見てみましょう。
ここではAirターミナル2/3の
料金プランで紹介します。
(2017.8月現在)

ソフトバンクエアーには
●Airターミナル本体を買取りするプラン
●Airターミナル本体をレンタルするプラン

があります。
買取りプランは実質無料で本体が使えて
レンタルプランは月々レンタル代を払います。

《Airターミナル本体を買取りするプラン》

出典:SoftBank Air 料金

《Airターミナル本体をレンタルするプラン》

出典:SoftBank Air 料金

2017.8月現在は
SoftBank Air割という
キャンペーンをやっているので
通常より安くなっていますね。

この料金プランを踏まえて
次は注意点を紹介しますね。

ソフトバンクエアーの注意点とは?
本体を買取りするプランを契約する場合

●本体買取りの月月割が36か月(3年)になってる点
●本体は3年以内に解約すると残り代金とられる点
●SoftBank Air割が24か月(2年)になってる点
●ソフトバンクエアーの契約は2年縛りになってる点
●2年契約満了で解約しないと自動更新になる点
●2年以内に解約すると解約料9,500円がとられる点

 
注意点いろいろありますが
まとめますと
一番の注意点は

本体買取りの月月割が36か月(3年)に
設定されてるのに
ソフトバンクエアーの契約は2年縛りに
なってるところなんです。

これはなかなかのカラクリで

この本体買取りプランを契約して
契約満了の2年で解約してしまうと
本体代は実際58,320円
これを3年かけて割引されて
実質無料になるんですが
2年で解約すると
残り1年分の19,440円払わないと
いけなくなるんです。

これがいやなら
契約自動更新でさらに
2年契約しないといけない。
途中で解約して解約代9,500円
払いたくないなら

結局4年使わないといけなくなる。

しかし
SoftBank Air割が
24か月(2年)になってるので
3年目に契約突入すると
月々料金が1,080円高くなります。

契約して2年後に
もし他に良い通信サービスがあるなら
残り本体代の19,440円払ってでも
乗り換えた方が良いと思います。

ちなみに
3年後解約したら
1,080円×12か月=12,960円
解約料9,500円
合計22,460円

4年後解約したら
1,080円×24か月=25,920円

余計にかかります。
2年で解約した方が少しましですね。

ホントこれはなかなかヒドイというか
なんというか。。

そう考えると
2年後なんてどんなサービスが
生まれてるかわからないので

自分は本体レンタルプランにしました。
2年後考える方が良い気がしてます。
2年契約満了時でにすっきり解約できますし。




ソフトバンクエアーの注意点とは?
本体をレンタルするプランを契約する場合

●レンタル代を払うので
本体買取りプランより料金が高くなる点

●ソフトバンクエアーの契約は2年縛りになってる点
●2年契約満了で解約しないと自動更新になる点
●2年以内に解約すると解約料9,500円がとられる点
●2年で解約するならレンタルプランの方が良い点

 
レンタル代払う以外は
本体買取りプランと注意点は
変わらないですが
2年で解約するなら
レンタルプランの方が良いです。

本体を買取りするプランを
2年で解約したら
本体代残り1年分の19,440円かかる。

レンタルするプランを
2年で解約したら
レンタル代490円×24か月分=11,760円
が買取りプランより余計にかかってますが
本体代残り1年分の19,440円払うより
安くなります。

ということで
2年で解約するなら
レンタルプランにした方が良いですね。

ソフトバンクエアーの注意点とは?
Yahoo!BB基本サービスについて

ソフトバンクエアーの契約時に
申し込みをすすめられるオプションに
Yahoo!BB基本サービスがあります。

Yahoo!BB基本サービスは
「Yahoo!メール、Yahoo!ジオシティーズ、
Yahoo!ウォレットなどを利用できるサービスで
スタンダードとプレミアムがあります。

スタンダードは月々300円
プレミアムは月々800円

料金がかかります。

これの申し込みは任意で
強制ではないので注意です。
必要なかったら申し込むのやめましょう。

もしキャッシュバックなどの関係で
入らなければならない場合は
スタンダードに入って
すぐに解約しましょう。

プレミアムに入ってしまうと
契約が2年縛りになるので
途中で解約すると3,000円かかります。

スタンダードは縛りはなく
解約料もないです。

オプションは契約時に
やたらとすすめられるので
必要のないものは入らない方が良いですよ。

まとめ

以上、
ソフトバンクエアーを契約する時の料金、
解約料のなどの注意点を紹介しました。

ソフトバンクエアーの契約は
カラクリがヒドイというのが
正直思いますね。

ポイントは
契約を2年後どうするかだと思います。

自分のおすすめとしては
レンタルするプランで2年後
どうするか考えるです。

とりあえずこの注意点を
知っていれば契約の判断材料にも
なると思いますので知っておいた
方が良いかなと思います。

他ソフトバンクエアーの記事書いてますので
↓こちらの記事も参考に。
ソフトバンクエアーの知っておきたいメリット・デメリットとは?

応援していただけると、借金完済が早まり涙が出るほどありがたいです!

人気ブログランキング

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。