春スキーに行きたいんだけどどんな服装がいいの?そんな疑問を解決!

   2017/05/07

前回の記事で春スキーできる
おすすめのスキー場を紹介しましたが
春スキー行くのが初めての方もいるかと思います。

初めて春スキー行くとなると服装って迷いませんか?
スキーだから寒い?
いや春だから暖かいよね?
など、わかりませんよね。

今回はそんな春スキーの服装について
紹介したいと思います。

スポンサードリンク
 

春スキーの服装はどうすればいい?

春スキーの服装って迷いますよね。
この時期に初めて行くとなるとなおさらです。

春といっても標高の高いスキー場では
気温が低くなると雪になる場合もあるくらいですから
油断して暖かいだろうと薄着で行くと
えらい目に会うこともありますし

ゴールデンウィークなど5月あたりは
暑くて薄着で大丈夫な感じの時もありますし
そうゆう意味では服装は難しいなあと思います。

 
 
そんな迷う春スキーの服装ですが
基本は持っているスキーウエアでいいと思います。

スキーウエアでいいんですがコツがあります。
それはウエアの中を調節することです。

例えば、上半身ですが
暑い場合、Tシャツ+スキーウエア
少し寒い場合、ヒートテックみたいな暖かい長袖+スキーウエア
という感じで中を調節することで
いろんな気温に対応すると良いと思います。

また春スキーでは日中暖かくても15:00以降くらいから
気温が低下してきて寒くなりますので
できればザックなんかに予備の着る物
を持って滑ると万全だと思います。

あと下半身は冬と同じ感じで
スキーウエアの下を履くと良いと思います。
もしいつもタイツ履いている方は脱ぐなど
調節すれば良いと思います。
 
 

スポンサードリンク

《春スキーのおすすめインナー》
春スキーでおすすめのインナーがあります。
それは汗冷えをしづらいインナーなんです。

それは「スキンメッシュT」といい
ファイントラックというメーカーから
発売されています。

春スキーでは日中と夕方の寒暖差が多いので
汗をかいた時に汗冷えをすることが良くあります。

そんな時、このインナーを着るとかなり解消されます。
詳しくは下記の記事で紹介してますので
読んでみてください。

『登山時の汗冷えから解消される凄いインナー「スキンメッシュT」』

春スキーの服装の注意点

●春スキーでの雪質は冬と違い水分が多いです。
そのため転んだりすると防水の効いてないスキーウエア
ですとびしょびしょになります。

ですのでウエアには防水スプレーをかけるなど
対処しときましょう。
また天候が悪くなると雨になる場合が多いので
防水処理をしっかりしていると安心です。

●暑くなるとTシャツで滑っている人もいますが
転倒した時など肌を露出していると怪我の恐れも
ありますのでできれば肌の露出は避けたいですね。

●春スキーへ行く時はいろんな天候に
対応できるように服装は全て持って行きましょう。
スキー場についてから天候を見て服装を選べば
いろいろなことに対応できます。

あとザックを持って滑ると予備の服装などを
持ち運べるので便利ですよ。

まとめ

春スキーの服装は?
基本スキーウエアでいいと思います。
スキーウエアの中に着る物を調節しましょう。

春スキーの雪は水分が多いので、
スキーウエアの防水処理をしましょう。
雨の時も有効です。

応援していただけると、借金完済が早まり涙が出るほどありがたいです!

人気ブログランキング

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。