災害時の備えしてますか?防災に役立つアウトドア用品を紹介!其の3

   2017/05/07

前回の記事で「バーナー」「マイクロタオル」を紹介しましたが、
今回の災害時に意外と役に立つアウトドア用品は「ヘッドランプ」です。

スポンサードリンク
 

防災に役立つアウトドア用品。「ヘッドランプ」

今回は登山の時などに使う「ヘッドランプ」を紹介したいと思います。
登山の時のテント泊や暗い時に歩く場合に「ヘッドランプ」は使用してます。
「ヘッドランプ」は登山の定番道具で、
日帰りの登山でも暗くなった時のために常にザックの中に入れています。
下記の写真のようにランプにベルトが付いており、

これを頭にはめて使います。
「ヘッドランプ」良いところは両手が空くことです。
登山の時は当然両手が使えないと危険なので手にライトなどは持ちません。

これ災害の時も重要だと思うんですよね。

例えば、
災害が夜起きて外出る時。
外が停電で真っ暗な可能性大ですよね。
そんな時は頭に「ヘッドランプ」で両手に荷物持てますし、
お子さんがいたら手をつなぎながら片方の手で荷物持てたり。

また、停電で家の中が真っ暗な場合。
両手が空くので何か探したり、本を見れたり、食事したり、トイレ行ったり色々出来ます。

ちなみにテント泊をする時は当然夜は真っ暗なので、
「ヘッドランプ」使用するんですが本当に便利だと思いました。
明るいし、両手が空くのでいろんな行動がしやすいし。

懐中電灯もいいと思うんですがやはり片手がふさがりますので
安全や行動のしやすさを考えると「ヘッドランプ」は良いと思いますね。

ぜひ一つくらいは持っていても損ではないはず。
いざという時必ず役に立つと思います。

自分はブラックダイヤモンドというメーカーのものを使ってます。
種類もたくさん出ていて2,000円代から10,000円代くらいのものまであります。

「ギズモ」
¥2,592 (税込)
全光束    90ルーメン
電池寿命   110時間
照射距離   30m
重量     86g(電池込)
電池     単4アルカリx3本
カラー    パウエルブルー、アルミニウム、マットブラック、オクタン

 

 
「コズモ」
¥3,888 (税込)
全光束    160ルーメン
電池寿命   250時間
照射距離   60m
重量     86g(電池込)
電池     単4アルカリx3本
カラー    グラス、アルミニウム、プラム、マットブラック

 

 
「スポット」
¥5,076 (税込)
全光束    200ルーメン
電池寿命   200時間
照射距離   80m
重量     88g(電池込)
電池     単4アルカリx3本
カラー    トーチ、ダークオリーブ、マットブラック、パウエルブルー、アルミニウム

 
他にもいろんなメーカーから発売されています。
モンベル、ペツル、ジェントス、マイルストーン、レッドレンザーなど。

まとめ

防災に役立つアウトドア用品「ヘッドランプ」
このランプを使えば両手が空くので便利で安全。
いざという時のために一つ持って見ては。

応援していただけると、借金完済が早まり涙が出るほどありがたいです!

人気ブログランキング

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。