photoshopでの画像の保存形式について〜フォトショの基本知識!

 

photoshopでの基本知識として
画像ファイルの保存形式について紹介します。

photoshopは様々な保存形式
画像ファイルを保存できます。
用途に応じた保存形式をついて
把握しましょう。

スポンサードリンク

photoshopでの画像の保存形式について〜フォトショの基本知識!

photoshopはデジタル画像を
扱うソフトですのでその基本知識を
知っておいたほうが
目的に応じて画像を扱うことができるので
ぜひ覚えておきましょう。

今回はその基本知識として
画像ファイルの保存形式について紹介します。

photoshopは様々な保存形式で
画像ファイルを保存できますので
用途に応じた保存形式をついて
把握しましょう。

画像ファイルの保存形式

photoshopでは画像ファイルを
様々な保存形式で保存することができます。

しかし保存形式によって
利用できる機能や実行できる
処理内容に違いがあります。

ですので各保存形式の特徴を理解して
目的や用途に合わせて適切な保存形式を
選択するようにしましょう。

《基本の保存形式はPSD形式》
photoshopの基本の保存形式は
「PSD形式」になります。

PSD形式はphotoshopのすべての
機能を正しく保存できるので
基本の形式になってます。

しかし画像ファイルの用途や目的は
様々ですのでそれらに合わせた形式を
覚えておくと良いです。

スポンサードリンク

《いろいろな保存形式の種類と概要》
●photoshop形式(拡張子:psd)
photoshopの全機能を保存できる
photoshopの専用の保存形式。

作業中は基本的にこの保存形式を選択。
1ファイルの最大ファイルサイズは2GB。

●JPEG形式(拡張子:jpg)
写真などの連続階調画像をWebで表示するために
一般に使用されている保存形式。
透明は保持しない。

●TIFF形式(拡張子:tif)
アプリケーション間およびOS間での
ファイル交換に使用される保存形式。

●photoshop EPS形式(拡張子:eps)
ベクトル画像、ビットマップ画像の
両方を含めることができる保存形式。
DTP分野で広く利用されている。

●photoshop PDF形式(拡張子:pdf)
PCのドキュメント方式として広く使用されている。
プラットフォームやアプリケーションの違いを
超えて使用できるため、多くの環境で利用できる。

保存時に〔photoshop編集機能を保持〕に
チェックを入れておけばphotoshopでの編集も可能。

●GIF形式(拡張子:gif)
イラストやアイコンなどの
単調画像をWebで表示するために
一般的に使用されている保存形式。

●PNG形式(拡張子:png)
Webで表示するために一般的に
使用されている保存形式。

PNG-8はGIFと同様に単調画像向き。
PNG-24はJPEGと同様に連続階調むき。
透明を保持する。

まとめ

以上、
photoshopでの基本知識として
画像ファイルの保存形式について紹介でした。

photoshopで画像を保存するときには
保存形式に気をつけましょう。

前回記事→カラーモードやbit数

応援していただけると、借金完済が早まり涙が出るほどありがたいです!

人気ブログランキング

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。