photoshopのファイルの開き方や保存の方法〜フォトショの基本知識!

   2017/10/15

今回はphotoshopで画像編集をするための
基本中の基本。
ファイルの開き方保存する方法
紹介します。

スポンサードリンク
 

photoshopのファイルの開き方と保存の方法〜フォトショの基本知識!

photoshopで画像編集するためには
まずは編集したいファイルを
開かないと編集ができません。

そしてせっかく編集した画像は
保存しておきたいですよね。

そんな画像編集する上で基本中の基本
ファイルを開くやファイルを保存する方法
また開いた複数のファイルを
並べるなどアレンジの方法なども
合わせて紹介していきたいと思います。

ファイルの開き方

ファイルを開くには以下の方法で行います。

《メニューバーのファイルから開く方法》

 
メニューバーから〔ファイル〕→〔開く〕を
選択して〔開く〕ダイヤログを表示する


 
開きたいファイルを選択する

〔開く〕ボタンをクリックすると
画像がドキュメントウインドウに
表示されます。

《Macのドックにあるphotoshopアイコンに
直接ドラッグ&ドラックする(Macのみ)》

Mac限定ですが開きたいファイルを
ドックにあるphotoshopアイコンに
直接ドラッグ&ドラックすると
ファイルを開くことができます。

開いた複数画像の切り替え方

CS5以降のphotoshopの初期設定では
開いた画像ファイルは〔タブ〕で管理されます。

複数の画像を一度に開いている時は
の画面上部のタブをクリックして
画像を切り替えられます。

開いた複数画像の並べ方〜アレンジの方法


 
開いた複数の画像を並べて表示する
場合にはメニューバーから〔ウインドウ〕→
〔アレンジ〕→の〔並べて表示〕を選択します。


 
開いていた複数の画像が並んで表示されます。

また、アレンジは〔並べて表示〕以外にも
いろいろありますので用途に応じて使用できます。

スポンサードリンク

ファイルの保存の方法

開いた画像ファイルを編集した後は
ファイルを保存できます。
ファイルの保存方法は以下になります。


 
メニューバーから〔ファイル〕→
〔別名で保存〕を選択する


 
〔別名で保存〕ダイヤログが開きます。
ファイル名、保存場所、ファイル形式
各種オプションを設定して

〔保存〕ボタンをクリックする。

《保存オプションの概要》
●複製を保存
チェックを入れるとファイルの複製が保存されます。

●アルファチャンネル
チェックを入れるとアルファチャンネルと呼ばれる
特殊なチャンネルも保存される。
チェックを入れると破棄されるのでPSD形式で保存する
時は必ず入れておく。

●レイヤー
チェックを入れるとレイヤーと呼ばれる機能も保存される。
チェックを入れるとレイヤーが破棄されるのでPSD形式で保存する
時は必ず入れておく。

●カラープロファイルの埋め込み
チェックを入れるとファイルにカラープロファイルと
呼ばれる情報を含めることができる。
通常はチェックを入れておく。

ファイルの保存の方法〜PDF保存

photoshopでは編集した画像ファイルを
PDF形式で保存することもできます。

PDF形式はMac、windowsを問わず
多くの環境で閲覧することができます。
完成画像を多くの人に見せたい場合や
PSD形式のファイルを開くソフトを
持ってない人に見せる時などに
便利なフォーマットです。

PDF形式での保存方法は以下になります。


 
メニューバーから〔ファイル〕→〔別名で保存〕
を選んで〔別名で保存〕ダイヤログを開き
のフォーマットでphotoshop PDFを選択する。
の〔保存〕ボタンをクリックする。


 
〔Adobe PDFを保存〕ダイヤログが表示されるので
各種オプションを設定して〔PDFを保存〕ボタンを
クリックします。

《〔Adobe PDFを保存〕ダイヤログの左側のカテゴリについて》

左側のカテゴリをそれぞれ選択すると
右側の詳細設定の内容が切り替わります。
それぞれ細かく設定可能ですが

もっとも重要なのは
〔一般〕カテゴリの〔Adobe PDFプリセット〕と
オプションエリアにある〔Photoshop編集機能の保持〕
の2つの設定です。

●〔Adobe PDFプリセット〕
基本的には高品質印刷を推奨

●〔一般〕カテゴリの〔Photoshop編集機能の保持〕
チェックを入れるとレイヤーやアルファチャンネルなどの機能を
PDFファイルに含めることができる。
ファイル容量は大幅に大きくなる

●〔一般〕カテゴリのサムネールを埋め込み
チェックを入れるとPDFファイルに画像の
サムネールが埋め込まれる

●〔一般〕カテゴリWeb表示用に最適化
チェックを入れるとPDFファイルを
Webブラウザで高速表示できるように
最適化する。

●〔圧縮〕カテゴリ オプションセクション
PDFファイルの圧縮方法に関する設定を行える。
〔ダウンサンプルしない〕を選択すると
画像が圧縮されないため画質を維持したまま
PDF形式で保存できる。
通常はこの項目を選択。

●〔セキュリティ〕カテゴリ
ドキュメントを開くときにパスワードが必要

チェックを入れて任意のパスワードを指定すると
PDFファイルにパスワード認証が設定できる。

まとめ

以上、
photoshopのファイルの開き方と
保存の方法などを紹介しました。

前回記事→photoshopのパネルの基本
次回の記事→photoshopの画像の表示の拡大縮小の方法

応援していただけると、借金完済が早まり涙が出るほどありがたいです!

人気ブログランキング

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。