関東周辺で秋の登山におすすめの明神ヶ岳、富士山の眺望抜群!

   2017/08/28

4年前の11月の終わりに
箱根にある明神ヶ岳へ行ってきました。

秋の澄んだ空気の中
山頂からの眺望は素晴らしく
特に富士山の眺望は抜群でした。

また富士山を見ながらの
稜線歩きも楽しめたのが最高でしたね。

自分が行った時は紅葉も終わりかけ
でしたが時期によっては紅葉も
楽しめそうですよ。

秋の明神ヶ岳おすすめです。

スポンサードリンク
 

関東周辺で秋の登山におすすめの明神ヶ岳、富士山の眺望抜群!

11月の終わりの晴れた日に
明神ヶ岳からの富士山の眺望を
楽しみに登ってきました。

山頂からの景色は
想像以上に素晴らしかったです。
晴れて条件も最高だったので
富士山もよく見えました。

明神ヶ岳は山頂も登山道も
開けたところが多く
景色を見ながら歩けるのがいいですね。

今回は紅葉がほぼ終わりかけの
時期に行ったのですが
できれば紅葉の最盛期に
行くとさらに良い景色に
出会えるのではないでしょうか。

混んでそうですが。。

ということで
秋に行った明神ヶ岳を紹介します。

《明神ヶ岳とは》
神奈川県の箱根の外輪山の
東部にある穏やかな山容の明神ヶ岳
南足柄市と箱根町の境にあり
標高1,169mの山です。

明神ヶ岳からの山頂は広く
山頂からの眺望は良く
特に富士山の眺望は最高です。

明神ヶ岳への電車、バスでのアクセス方法は?

《電車、バス》
1.明神ヶ岳登山口からアクセスの場合
小田原駅から湖尻・桃源台行きバス40分
「宮城野支所前」下車

2.金時山登山口からアクセスの場合
小田原駅から湖尻・桃源台行きバス47分
「仙石」下車

3.大雄山最乗寺からアクセスの場合
●小田原方面から
小田原駅から伊豆箱根鉄道大雄山線21分
「大雄山」駅下車して
伊豆箱根バス道了尊行き10分
「道了尊」下車

●新松田方面から
新松田駅から箱根登山バス関本行き17分
「関本」下車して
伊豆箱根バス道了尊行き10分
「道了尊」下車

明神ヶ岳の登山コースは?

コースは主に3つあります。

1.宮城野の明神ヶ岳登山口〜仙石の金時山登山口
宮城野にある明神ヶ岳登山口〜
明神ヶ岳山頂〜仙石にある金時山登山口まで
(所要時間:約4:30)

2.宮城野の明神ヶ岳登山口〜山頂往復
(所要時間:往復約3:40)

3.大雄山最乗寺〜明神ヶ岳山頂
(所要時間:往復約5:40)

スポンサードリンク

明神ヶ岳の登山記録

利用したコースは
宮城野にある明神ヶ岳登山口〜
明神ヶ岳山頂〜仙石にある金時山登山口までです。

小田原駅からバスに乗り
宮城野支所前で下車しトイレなど
身支度を整えて出発しました。

↓まずは明神ヶ岳の尾根分岐まで登ります。
尾根分岐までは竹林、樹林帯を登ります。

 
↓尾根分岐に着きました。
ここから山頂までけっこう
開けた道になります。


 
↓山頂到着です。
山頂は広く登山客で賑わってます。
展望がかなり良く富士山も良く見えました。


 
↓下りは金時山登山口方面へ向かいます。
そこまでは最初富士山を見ながらの稜線歩き
途中からハコネダケ(ササの一種)の中を
歩きます。
写真右上の富士山の前にあるのが
金時山ですね。
しばらく金時山、富士山を見ながらの
歩きは気持ちよかったです。

 
↓もうすぐ金時山の登り口との
分岐に着きます。
ハコネダケの中に道が見えますね。

 
↓金時山の登山口に到着。
ここからはアスファルトの道になります。
バス停まで歩きました。

まとめ

明神ヶ岳を紹介しました。
秋の空気が澄んだ晴れた日には
明神ヶ岳から見える景色は最高です。
特に富士山の眺望が素晴らしいです。

また明神ヶ岳山頂付近の尾根道は
開けた道なので景色を見ながら歩くと
秋の晴れた日は気持ち良いですね。

秋の明神ヶ岳オススメです。

応援していただけると、借金完済が早まり涙が出るほどありがたいです!

人気ブログランキング

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。