借金返済はツライ。返済中に精神状態を良好に保つには?

   2017/07/01

MAX500万の借金の返済を
本気で返し始めてから
約半年が経ちました。

やはりまだまだ終わらない
借金完済への道のりは長くて
ツライなと感じています。

ではそんなツライ返済中の精神状態は
完済までにどう良好に保てばいいのか。

現在返済中の自分がやってること
考えてることなどを
紹介したいと思います。

スポンサードリンク
 

借金返済はツライ。返済中の精神状態は?

あと残りの借金は約420万円くらい
にまで減りました。

一応順調には返済が進んでいますが
毎月14万近くの返済はきつく
まだまだ先を考えると精神崩壊しそうです(汗)

しかしギャンブルで作った借金は
自業自得で返さないといけないので
精神崩壊してる場合ではないんですよね。

そんなキツイ精神状態ですが
返済中の今いったいどのような
精神状態なのか改めて考えてみました。

《現在の返済中の精神状態は?》
●毎月14万近くの返済があるので
とにかく仕事している状態を
保たないと返済できなくなるので
仕事がなくならないように祈るだけだが
万が一会社が倒産とか考えたりするだけで
精神的にはストレスになる。

●借金をしていることを親や会社の人、
ほとんどの友人などには黙っているので
その状況はストレスになる。

例えば会話の中で貯蓄の話や家のローンの話
などお金に関する話の時はキツイ。

●このブログのタイトルにあるように
彼女に迷惑をかけてるのが精神的にキツイ。

返済中の今は
以上のようなことなどを考え
ストレスが溜まったり、
精神的に不安になったり萎縮したり
することがある状態ですね。

あとたまに外で飲んだり
何か買ったりすると
借金あるくせに金使ってという
罪悪感というかそんな感じの
気持ちになることが多いです。

結局お金がないという
精神的不安が一番大きいのでしょうね。

スポンサードリンク

借金返済はツライ。返済中に精神状態を良好に保つには?

今の色々なストレスや不安な精神状態を
あまり蓄積させてしまうと本当に
精神崩壊してしまうので
借金完済するまでは精神を良好に
保たないとダメだなと思うのです。

ではどのようにすればいいのか
実際実践したり考えてることが
あるので紹介したいと思います。

●とにかく粛々と毎月の返済をする。
完済までは計画的に返済しないとダメですが
あまり先のことを考えすぎるとおかしく
なるので計画はちゃんと実行するが
とにかく毎月の返済をコツコツするだけを
考えるようにしている。

●借金のことを話せる人を作る。
話を聞いてもらえる人や借金のことを
知っている人を作ることで精神的に
少しは楽になる。
借金の知らない会社の人などと話しする
時は話題によってはきついです。

●少しでも貯金して現金も手元に残す。
やはり現金がないと不安なので
返済と同時に少しでも貯金する。
お金があると精神的に安心する。

●たまには娯楽などでストレスを発散する。
借金返済中なのでなかなか娯楽は
できないですがストイックすぎると
完済までに精神が持たないと思います。
たまには趣味や飲みなど娯楽をして
ストレスを発散した方が良いです。

●借金を早く返すために副業など
お金を増やす術を本業以外に考える。

今までお金を借りてお金を生み出していたのを
副業などでお金を生み出すことを
考えることによって借金からの
早期脱出を考える。

現在はこのようなことを実践したり
考えたりして不安やストレスを
少しでも和らげるようにして
精神を良好に保つようにしています。

最終的には自業自得
返すしかない!
という精神論でやるしかないと
思いますけど(汗)

まとめ

以上、借金返済はツライ。
返済中に精神状態を良好に保つには?
ということで自分が実践してることなどを
紹介させてもらいました。

同じ境遇の方へ少しでも参考になれば
いいなと思って書かせてもらいました。

完済後の生活を夢見て
今はとにかくコツコツ返済するしか
ないと思いますので頑張りましょう。

応援していただけると、借金完済が早まり涙が出るほどありがたいです!

債務・借金 ブログランキングへ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。