Macを買いたい!どのMacを選べば良いか、選ぶ時のコツとは?

 

Macを買いたい!
Mac欲しいんだけどどれを選べば良いか
悩むことありますよね。

Windowsよりも比較的値段が高い
Macですから出来れば失敗したくないです。

今回は最適な機種を選べるように
Macを選ぶ時のコツを紹介しましょう。

スポンサードリンク
 

Macを選ぶ時のコツとは

Macが欲しいと思いいざ買う時に
何を選べば良いか悩む人もいるのでは?

決して安くはない買い物ですから
出来れば自分に最適なものが
選べれば最高だと思いますよね。

Macの種類を知り選び方のコツを知れば
最適なMacを買えるのではと思いますので
紹介していきたいと思います。

Macの種類と特徴

まずMacは大まかに分けて
デスクトップ型とノートブック型に分かれます。

【デスクトップ型】

《iMac》
●ディスプレイが一体型のオールインワン機種
●ディスプレイの大きさは2種類(21.5と27インチ)
●ディスプレイも一体型なので初心者には向いている。
●購入後にメモリの増設ができる(21.5インチは不可)
●価格は108,800円(税別)〜

《Mac Pro》
●高性能のプロ向けモデル
●ディスプレイは別途購入しないといけない
●購入後のメモリ増設ができる
●価格は298,800円(税別)〜

《Mac mini》
●小型で低コストモデル
●ディスプレイは別途購入しないといけない
●購入後のメモリ増設はできない
●価格は48,800円(税別)〜

Mac商品を見る↓
★ iMac Apple アップル MK452J/A 3100/21.5インチ Retina 4Kディスプレイモデル MK452JA アイマック 液晶一体型 デスクトップパソコン

Mac Pro ME253J/A [3700]

apple Mac mini 500GB 1.4GHz MGEM2J/A 1400 MGEM2JA 【送料無料】【KK9N0D18P】

 
【ノートブック型】

《Mac Book》
●Macノートブック型の中で一番軽い(920g)
●画面が綺麗(Retinaディスプレイ搭載)
●ディスプレイは12インチのみ
●購入後のメモリ増設ができない
●価格は128,800円(税別)〜

《Mac Book Air》
●価格が98,800円(税別)〜と比較的安い
●Macノートブック型の中で二番目に軽い(1080g〜)
●購入後のメモリ増設ができない
●動画の編集するなどの重い処理には向かない
●ディスプレイは13インチのみ
●Retinaディスプレイ搭載していない

《Mac book pro》
●高性能で重たい処理にも向いているモデル
●Touch barとTouch IDを搭載
●ディスプレイは13インチと15インチ
●画面が綺麗(Retinaディスプレイ搭載)
●購入後のメモリ増設ができない
●価格は178,800円(税別)〜
(Touch Barなしモデルは148,800円(税別)〜)
●Macノートブック型の中で一番重い

Mac商品を見る↓
★Apple アップル MacBook Pro MLVP2J/A シルバー 13.3インチ Retinaディスプレイ SSD256GB 2900/13.3 Intel Core i5 8GBメモリ マックブックプロ MLVP2JA

★ Apple アップル MacBook Air MMGF2J/A 13.3インチ SSD128GB 1600/13.3 Intel Core i5 マックブックエアー MMGF2JA 13.3型液晶ノートパソコン ノートPC

★ Apple アップル MacBook MLHA2J/A シルバー 12インチ Retinaディスプレイ SSD256GB 1100/12 Intel Core m3 マックブック MLHA2JA

スポンサードリンク

Macの選び方

Macを選ぶ時に重要なのは
自分はMacで何がしたいのか?
をまずは考えることです。

選び方のコツは

Macを使用する目的をはっきりさせ
その目的に優先順位を決める!

目的に優先順位を決めたら
Macのそれぞれの機種の特徴から
絞りこんで選んでいきましょう。

目的は3つくらいに絞り優先順位を
決めると良いと思います。

例えば、

●毎日持ち運ぶから軽いのがいい
●家でだけしか使わない
●大きな画面で作業したい
●動画や画像の処理をしたいので高性能マシンがいい
●とりあえずメールとネットしかやらないけど
 とにかくMacが欲しい
●予算が決まっているのでその範囲で一番性能が
 高いモデルが欲しい

というように軽さ、画面のサイズ、処理能力、
価格などいろいろある目的から優先順位を
決め最適なモデルを決めましょう。

しかし予算て大体決まってると思うので
まずは予算を一番優先順を上にして
その範囲内から選ぶと一番決めやすかもです。

・予算は10万くらい
・ネットでブログしたりやメールが目的
・ノートでなくてもいい
ということならiMac 21.5インチが
一番最適になると思います。

このような感じで選んでいくと良いと思いますよ。

まとめ

以上、Macの選び方のコツを紹介しました。

せっかく高いお金を出して買うMac
ですから出来るだけ目的あったものが
選べると良いですね。

注意として今回紹介した価格などの情報は
2017年5月現在のものですので今後新しく
発売されたら変わる可能性がありますので
ご了承ください。

応援していただけると、借金完済が早まり涙が出るほどありがたいです!

人気ブログランキング

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。